パーソナリティー斉藤洋美が日々見たり、感じたことを日記にします。毎日書けるかな・・・で、”ほぼ”と言うことに・・・。

2008年12月

良いお年を~

| コメント | トラックバック(0)  このエントリーを含むはてなブックマーク
テーマ:

今年も沢山ありがとうござました~(^o^)

元気に笑って年を越せることに感謝感謝~♪

どうぞ、皆さんも良いお年をお迎えください(*^_^*)

そうそう・・・
年末・年始・・・良かったら聴いて下さいね~

洋美とダンキチの秘密基地トーク

父とジャムパン

| コメント | トラックバック(0)  このエントリーを含むはてなブックマーク
テーマ:

昨日は父の命日でした。

父が逝って10年…。

父は何故かジャムパンが大好きだったので、
昨日は、父のことを想いながら、ジャムパンを食べました…。

20091202.jpg 
父のことを改めて想うと…

『お父さん…

お父さんは本当にお母さんのことが大好きだったんだね…
お兄ちゃんと私が物心ついた時に、
お父さんが、私たちにまず言った言葉は、
「何をしても良いが、お母さんを泣かしたら許さないからな…」

だったんだよ…。

お父さんが、たまたま仕事の帰りに買ってきた『沢庵』を、
お母さんが「美味しい」って言ったら、
お父さんたら、毎日沢庵を買ってくるようになってしまって…
家が沢庵だらけになって困ったんだよ~(笑)

お母さんが笑っていれば、お父さんは幸せそうだったよね…

お父さんは元気で楽しいお母さんが大好きだったから、
お母さんが病で倒れた時は、

一番オロオロして大変だったよね。

お父さんは
「代わりになれるものなら、代わりに自分が病気になるので、どうか治して下さい」って

神様に頼んでいたらしく…(知らなかったよ…)

そうしたら本当に、お母さんの病気が治って、
その後すぐにお父さんが倒れちゃって…、
「お母さんを頼む」と言って、

あっという間に逝ってしまったお父さん…。

もう…
どれだけお母さんのことが好きなんだろう…。

一度、お母さんのどこに惚れたのか聞いたことがあるよね。

お父さんは

「ヒョコタン、ヒョコタンという、お母さんの変な歩き方…」と答えて…。
 

その時は、私、変なの…って思ったけれど、
お母さんの今も変わらないペンギンみたいな歩き方を見ると…
お父さんの気持ちが分かるような気がします。

お父さん…他界してから10年、
お母さんは大きな病気もせず、元気です…。

パウチしたお父さんの写真に、朝晩、挨拶をしながらも、
木村拓哉さんラブ♪のウフフ(*^_^*)の日々を送っているようで…。

なんて…
お母さんのことが大好きなお父さんだから…
今もお母さんのそばでずっと見て知ってるよね…きっと。

お父さん…
私は、お母さんのことが大好きなお父さんが、大好きだったんだよ…。
もちろん、今も…。

いつかまた会えるかな…。
その日を楽しみに…毎日頑張るね』

父へ
ジャムパンを食べながら…。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0